TT1155

星辰大海sea168 Chang, Yi-Chen 張伊辰

佛光山 星雲法師

4 on sale of 5

$0.5 OSD

佛光山 星雲法師

釋星雲,童年出家。俗名李國深,法名今覺,法號悟徹,自號星雲,筆名趙無任。生於中華民國江蘇省江都縣,漢傳佛教比丘及學者,為臨濟宗第四十八代傳人,同時也是佛光山開山宗長、國際佛光會的創辦人,被尊稱星雲大師。現任國際佛光會榮譽總會長、世界佛教徒友誼會榮譽會長。 1949年初遷居臺灣。

佛光山是大乘佛教教團,為釋星雲法師於1967年5月16日創辦,現在已經成為台灣佛教四大名山一會之一(其他爲法鼓山、中台禪寺、慈濟功德會)。至2017年,佛光山在全世界共設有200餘座別院或分院道場

佛光山不僅融和了漢傳佛教的傳統,集教育、慈善、修持的要旨於「動」中修禪、於「眾」中行佛,完成佛教的現代化及開闊性,並致力於南傳北傳的佛教文化交流,強調遵循的是釋迦佛陀的本懷,是弘揚佛教的人間性理念的人間佛教教團。

佛光山僧信二眾共同建構現代化的大乘佛教菩薩道場暨以佛教在家信眾為主體會員的國際佛光會組織,二者如鳥之雙翼,奉持釋星雲「給人信心、給人歡喜、給人希望、給人方便」的「四給」工作信條,倡導「做好事、說好話、存好心」的三好運動,將佛教淨化人們「身、口、意」與慈悲喜捨的修行要訣,化作現代話的語言與面貌,推展並落實在佛光山道場建築設計的概念及日常行動上。佛光山處處彰顯釋星雲建設「人間淨土」、推展「人間佛教」的理想與精神。高雄總本山因此成為臺灣的佛教名剎,同時是「三寶」具足的莊嚴佛教聖地,是實踐人間佛教的重要根據地。

佛光山的宗旨是使佛教成為社會的中流砥柱,也因此在世界各地建設佛教道場,並建立了五所以佛教為中心的大學院校,是承接釋星雲法師的人間佛教宏願理想而使佛教在世界各地都開花結果。

戰後台灣隨著外省族群的移入、以及社會的發展,逐漸形成了當代四大名山,又合稱為「四大教團」。四大教團的發源地洽分布於台灣北、中、南、東,影響括其全台各角落,成為最具影響力的四大佛教組織。其信徒約占全台一半的人口。

四大教團除慈濟外,都屬禪宗。其中佛光山、中台山繼承臨濟宗;法鼓山同時繼承臨濟宗與曹洞宗。

慈濟 - 1966年於花蓮縣新城鄉創立,開山住持為釋證嚴(慈濟宗)。

佛光山 - 1967年於高雄市大樹區創立,開山住持為釋星雲。(臨濟宗)

靈鷲山 - 1984年於新北市貢寮區創立,開山住持為釋心道。(寧瑪派、臨濟宗)

法鼓山 - 1989年於新北市金山區創立,開山住持為釋聖嚴。(臨濟宗、曹洞宗)

中台山 - 2001年於南投縣埔里鎮創立,開山住持為釋惟覺。(臨濟宗)

Fo Guang Shan Master Hsing Yun

Shi Xingyun, a monk in childhood. The common name is Li Guoshen, the legal name is Jinjue, the legal name is Wuche, the self-name is Nebula, and the pseudonym is Zhao Wuren. Born in Jiangdu County, Jiangsu Province, the Republic of China, a monk and scholar of Chinese Buddhism, he is the forty-eighth generation descendant of the Linji Sect. He is currently the Honorary President of the International Buddha's Light Society and the Honorary President of the World Buddhist Friendship Association. In early 1949, he moved to Taiwan.

Fo Guang Shan is a Mahayana Buddhist sect, founded by Master Shi Xingyun on May 16, 1967, and now it has become one of the four famous Buddhist mountain associations in Taiwan (the others are Dharma Drum Mountain, Zhongtai Zen Temple, and Tzu Chi Merit Association). As of 2017, Fo Guang Shan has more than 200 dojos around the world.

Fo Guang Shan not only integrates the traditions of Chinese Buddhism, but also integrates education, charity, and cultivation with the aim of cultivating Zen in "moving" and practicing Buddhism in "congregation". The exchange of Buddhist culture in China emphasizes that it follows the original intention of Sakyamuni Buddha and is a humanistic Buddhist sect that promotes the concept of human nature in Buddhism.

The two Buddhist monks and believers in Fo Guang Shan jointly build a modern Mahayana Buddhist Dojo and an international organization of the Buddha’s Light Association with Buddhist lay followers as the main members. The two are like wings of a bird. The work creed of "Four Giving" of hope and convenience for others, advocating the three-good movement of "doing good deeds, saying good words, and having good intentions", transformed the Buddhist practice tips of purifying people's "body, speech, and mind" and compassion and equanimity into The language and appearance of modern dialects are promoted and implemented in the concept and daily actions of the architectural design of Fo Guang Shan Dojo. Fo Guang Shan shows Shi Xingyun's ideal and spirit of building a "Pure Land on Earth" and promoting "Buddhism on Earth" everywhere. Therefore, Kaohsiung Zongbenshan has become a famous Buddhist temple in Taiwan.

The purpose of Fo Guang Shan is to make Buddhism the mainstay of the society. Therefore, it has built Buddhist dojos around the world, and established five Buddhist-centered universities and colleges. It is to undertake the aspirations and ideals of Buddhism in the human world of Master Shi Xingyun and make Buddhism all over the world. All bear fruit.

After the war, with the immigration of ethnic groups from other provinces and the development of society, Taiwan has gradually formed the four famous mountains of contemporary times, collectively known as the "Four Religious Orders". The birthplaces of the four major religious groups are distributed in the north, central, south and east of Taiwan, and their influence covers all corners of Taiwan, becoming the most influential four Buddhist organizations. Its followers account for about half of Taiwan's population.

Except for Tzu Chi, the four major religious groups belong to Zen Buddhism. Among them, Foguang Mountain and Zhongtai Mountain inherit Linji School; Fagu Mountain inherits Linji School and Caodong School at the same time.

Tzu Chi - Founded in Xincheng Township, Hualien County in 1966, the founder of the mountain was Shi Zhengyan (Tzu Chi Sect).

Fo Guang Shan - Founded in Dashu District, Kaohsiung City in 1967, the founder of the mountain was Shi Xingyun. (Linji sect)

Lingjiu Mountain - Founded in Gongliao District, New Taipei City in 1984, the abbot of the mountain was Shixindao. (Nyingma School, Linji School)

Dharma Drum Mountain - Founded in Jinshan District, New Taipei City in 1989, the founding abbot was Shi Shengyan. (Linji Sect, Caodong Sect)

Zhongtai Mountain - Founded in Puli Town, Nantou County in 2001, the abbot of the mountain was Shi Weijue. (Linji sect)

仏光山マスター釈星雲

子供の頃の僧侶、ShiXingyun。通称はLiGuoshen、正式名称はJinjue、正式名称はWuche、自己名はNebula、仮名はZhaoWurenです。中華民国江蘇省江都県に生まれ、中国仏教の僧侶であり学者であり、臨済義玄の48代の子孫です。彼は現在、国際仏陀光協会の名誉会長であり、世界仏教友好協会の名誉会長です。 1949年初頭、彼は台湾に移住しました。

Fo Guang Shanは、1967年5月16日にマスターShi Xingyunによって設立された大乗仏教の宗派であり、現在、台湾で4つの有名な仏教山協会の1つになっています(他は法鼓山、中台禅寺、慈済基金会です)。メリット協会)。 2017年現在、仏光山には世界中に200以上の道場があります。

仏光山は、中国仏教の伝統を統合するだけでなく、「動く」ことで禅を育み、「会衆」で仏教を実践することを目的として、教育、慈善、耕作を統合します。サキャムニ仏の本来の意図であり、仏教における人間性の概念を促進する人道的な仏教宗派です。

仏光山の2人の僧侶と信者は、現代の大乗仏教道場と仏教信者を主なメンバーとする仏光協会の国際組織を共同で構築します。2人は鳥の羽のようなものです。他人に希望と便利さを与えること、「善行をし、善い言葉を言い、善意を持って」という三善運動を提唱することで、人々の「体、言動、心」と思いやりを浄化する仏教の修行の秘訣を変えました。現代の方言の言語と外観は、仏光山道場の建築デザインの概念と日常の行動の中で促進され、実行されています。仏光山は、釈星雲が「地球上の浄土」を築き、あらゆる場所で「地球上の仏教」を推進するという理想と精神を示しています。そのため、高雄中弁山は台湾で有名な仏教寺院になりました。

仏光山の目的は仏教を社会の中心にすることであり、世界中に仏教道場を建設し、仏教を中心とした5つの大学を設立し、人間の世界で仏教の願望と理想を実現することを目的としています。マスターShiXingyunの仏教を作り、世界中で仏教を作ります。すべてが実を結びます。

戦後、他の州からの民族の移民と社会の発展により、台湾は徐々に「四修道会」として知られる現代の4つの有名な山を形成しました。 4つの主要な宗教団体の発祥の地は台湾の北部、中央部、南部、東部に分布しており、その影響力は台湾の隅々にまで及び、最も影響力のある4つの仏教組織になっています。その信者は台湾の人口の約半分を占めています。

慈済基金会を除いて、4つの主要な宗教グループは禅仏教に属しています。その中で、仏光山と中台山は臨済宗を継承し、ファグ山は臨済宗と曹洞宗を同時に継承しています。

慈済基金会-1966年に花蓮県新城郷に設立されたこの山の創設者は、慈済基金会(慈済基金会)でした。

仏光山-1967年に高雄市大樹区に設立された山の創設者は釈星雲でした。 (臨済義玄)

霊鷲山-1984年に新北市のGongliao地区に設立された、山の修道院長はShixindaoでした。 (ニンマ派、臨済宗)

法鼓山-1989年に新北市の金山区に設立された創設者は釈聖厳令でした。 (臨済宗、曹洞宗)

中台山-2001年に南投県の埔里町に設立された山の大修道院長はShiWeijueでした。 (臨済義玄)


慈濟 證嚴法師
https://www.oursong.com/vibe/drpbymqr

法鼓山 聖嚴法師
https://www.oursong.com/vibe/dwlakexr

佛光山 星雲法師
https://www.oursong.com/vibe/grqbvmow

Last sold

$0.5 OSD

Total

5

there's nothing here.

Yamakawa

Bought 1 for 0.5 OSD

7 months ago

1

佛光山

0 views

Get the NFT

Get Now